2006年09月23日

ダイエットと睡眠

皆さんご存知でしたか?
ダイエットと睡眠は非常に関連があるらしいです。ひらめき ranking

私は昔から、睡眠不足だと必ずといっていいほど食欲が増す。
ものすごく睡眠不足なら、早く寝たいという欲求が一番にくるのだろうけど、いつもよりちょっとだけ睡眠が足りないという日が一番危ない。
食欲が普段の3割増しくらいにはなってしまい、やたらと食べてしまうのだ。
続きを読む
タグ:ダイエット

2006年09月24日

食べ過ぎて体重が増えたらすぐに・・・

先週は睡眠不足による異常な食欲の増加で、体重が1kg増えてしまった。もうやだ〜(悲しい顔) ranking

だけど、みなさん、知っていました?ひらめき

こういう短期間で増えた体重の場合、その後の食事にちょっと気をつければ、体重は2日から1週間でわりと簡単に元に戻るんです! 
食べ過ぎた直後(2、3日以内)の1〜2kgの体重増加は、まだ本当の脂肪細胞にはなっていないんです。
だから、元の体重に戻すのも比較的楽なんです。
一番厄介なのは 続きを読む
タグ:ダイエット

2006年11月25日

油はダイエットの大敵か?

ダイエットの敵のようにされている『油』。
『油』はダイエットをする上で、取り扱いが難しい栄養素だ。
糖やたんぱく質などの他の栄養素にくらべて2倍以上のエネルギーを持っており、その摂取をいかに減らすかがダイエットの重要なポイントになるからだ。
だからダイエット中は『油』をできるだけ摂らないようにしている人は多い。

私も、その一人だった。
カロリーを制限するために、食事から徹底的に油を排除したのだ。
ダイエットを開始してしばらくそれを続けていた。

しかし・・・、 何という事であろう!
肌がカサカサしてきて艶がなくなってきてしまったのだ。
何だか髪もパサパサしてきたようだ。


私の目標は、美しくなる事なのに・・・。
肌がカサカサでは、痩せてもちっとも美しくないし、女性として魅力的ではない。

これはイカン!
このままでは痩せる事はできるかもしれないが、老けたおばさんになっちゃうじゃないか!
それはかなりマズイ。

でも、『油=ダイエットの敵』の図式ってやっぱり拭えないよなあ・・・
と思っていたのだが・・・。

結論の一つを先に言ってしまえば、油は若さを保つために適度な量が絶対に必要なのだ。
油は減らしすぎると脂溶性のビタミンが足りなくなったり、体内では合成することができない脂肪(必須脂肪酸)の摂取量が足りなくなり、肌荒れや成長阻害がおきたりと、深刻な問題を生じてしまう可能性があるのだ。

加えて油を全くとらないと空腹感が強くなる弊害もある。
油を全くとらない食事だと、食べてもお腹がすぐに空いてしまう。
油は空腹感を解消してムダな間食を防ぐという効果もあって、実はダイエットには必要不可欠だったのだ。

以前あるある大辞典でも実験やってた。
同じ500kcalの食事を摂取するのでも、おにぎりやそばなど油を全く使用しない食事とぺペロンチーノなど適度に油を含む食事では、後者のほうが腹持ちがいいのだ。
前者は食後3時間後くらいから小腹が空き始めるのに対して、後者は食後5時間くらい経たないと小腹が空かないのだ。
食事に適度な脂質が含まれると糖の分解が遅くなり血糖値がゆっくり下がるからだ。
そう言われてみれば確かに思い当たる事はいっぱいある。


でもみなさん、知ってました?
油には、ダイエットはもちろん、病気の予防にもなる油と、身体を悪くする油があるって事を。

ダイエット中に摂っても良い油があるなんて・・・。
そんなの全然知らなかった私は、ちょっとしたカルチャーショックを受けた。

それなら、ダイエットにも体にも良い油を選んで摂取しなければ・・・。

この続きを読むに・・・
応援ポチッ! していただけたら嬉しいです。るんるん

ただ今下記のランキングに登録中です。応援していただけると励みになります。
かわいい

banner_04.gif  ブログランキング
  

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。